FC2ブログ

9月16日に国会前で不当逮捕され、25日に不起訴釈放された全学連・吉田悠君の奪還アピール!

法政大学 学生運動
09 /30 2015
今回、9月16日の戦争法反対の国会前抗議行動での不当逮捕・弾圧への救援ありがとうございました。9月25日に不起訴釈放を勝ち取りました。1週間で私を含めた計25名の逮捕は、安倍政権が戦争法を何が何でも成立させるという国家意志としてありました。

 16日は逮捕者をはじめ、全ての人が戦争絶対反対で国会前に結集し、実力で鉄柵、警察権力、機動隊車を乗り越え車道を占拠し、主催者であるSEALDsの「非暴力」な抗議行動の枠を超えた凄まじい決起が巻き起こりました。戦闘的な人々がいたるところで機動隊と激突し、私や全学連の仲間も、SEALDsが激突の場から後退する中、最先頭で闘いました。隣の人は名も知らない人でした。あの場は「国会に突入してでも止めてやる!」そんな思いが満ちていました。

 その中で22時ころ、最先頭で仲間とスクラムを組んでいた私に対して機動隊が突然首に手を回し、そのまま引きずり込まれ逮捕されました。警察署で言われた容疑は「公務執行妨害」であり、「機動隊に対して胸に後頭部で頭突きした」という本当に不当な理由でした。あの場に集まった人全てが国会に突入し、実力で戦争法案を止める力と正義が間違いなくありました。安倍の側からあらゆる「ルール」を踏みにじり最後は国家権力に守られて強行採決、文句を言うなら弾圧・逮捕。こんなものは認めちゃいけないと取り調べは完全黙秘・非転向で闘いました。

 国会前での抗議行動と私への救援活動をしてくれた全学連の仲間や弁護士、応援してくれた全ての人の力で無事、不起訴で奪還されました。今回の弾圧を乗り越えて全学連の次なる闘いは、大学での闘いです。国会前の闘いの地平をキャンパスに還流させ、戦争阻止のストライキを実現すべく闘いをすでに開始しています。戦争法が通って、絶望するのではなく、選挙でもなく、実際に戦争法と一体で始まっている大学の軍事研究、戦争協力に対して国会前のように闘おう。国家権力の弾圧に沈黙し、街頭や国会前で戦争反対を言いながら自らの大学、職場、生活圏で始まっている戦争協力を問題にしないSEALDsや山口二郎法大教授の様なあり方ではなく、戦争に対して絶対反対の立場で大学、職場からの戦争協力を拒否し、そしてその闘いを組織して最後は全国で反戦ゼネストを闘う組織を作っていく、これこそ安倍や日本の支配者の戦争政策を根本から粉砕する道だと思います。今秋、京都大と東北大で必ず反戦ストライキを実現する決意です。

 改めて皆様の救援活動に御礼申し上げるとともに、私たち全学連とともにこの秋、戦争阻止のストライキに決起していこうと呼びかけます。(全学連・吉田悠)
スポンサーサイト



9/28の法大門前!

法政大学 学生運動
09 /28 2015
全学連・吉田君アピール!





斎藤全学連委員長アピール





全学連・二川君アピール




2015年安保国会闘争の記録

法政大学 学生運動
09 /28 2015
7〜9月の安保国会闘争をまとめた動画です。必見!


雨の中、反安保法案を叫ぶ=強行採決に若い世代も反発

法政大学 学生運動
09 /27 2015
時事通信のニュース動画に16日の全学連の車道占拠集会がバッチリ映ってます!


現代のナチス親衛隊=SEALDs防衛隊の蛮行まとめ「民主主義ってこれだ」

法政大学 学生運動
09 /26 2015

国会前で不当逮捕されていた仲間の釈放が決定!

法政大学 学生運動
09 /25 2015
大勝利!

9/22森全学連書記次長アピール

法政大学 学生運動
09 /23 2015




全学連・二川君アピール





全学連・洞口さんアピール





斎藤全学連委員長アピール




渋谷スクランブル交差点デモ中

法政大学 学生運動
09 /23 2015

本日、さよなら原発・戦争集会とデモ

法政大学 学生運動
09 /23 2015
代々木公園にて


国会正門前で全学連に襲いかかるSEALDs防衛隊

法政大学 学生運動
09 /22 2015
9月18日、国会正門前で全学連に襲いかかるSEALDs防衛隊の動画です


戦争法採決強行弾劾! 本日最後のシュプレヒコール!

法政大学 学生運動
09 /19 2015




大学から反戦ゼネストを!

作部京大同学会委員長の戦争法採決強行弾劾アピール

法政大学 学生運動
09 /19 2015

武田法大文連委員長の戦争法採決強行弾劾アピール!

法政大学 学生運動
09 /19 2015



斎藤全学連委員長の戦争法採決強行弾劾アピール

法政大学 学生運動
09 /19 2015



戦争法採決強行弾劾!

法政大学 学生運動
09 /19 2015



戦争法参院採決強行!

法政大学 学生運動
09 /19 2015
徹底弾劾を!!

警察権力が集まって来ました

法政大学 学生運動
09 /19 2015
強行採決阻止!
仲間を返せ!


作部京大同学会委員長アピール

法政大学 学生運動
09 /19 2015



深夜の斎藤全学連委員長アピール

法政大学 学生運動
09 /19 2015



日をまたいで国会前行動中!

法政大学 学生運動
09 /19 2015
戦争法案採決阻止!




本日も決壊しました

法政大学 学生運動
09 /18 2015





婦人民主クラブ全国協議会・川添さんの9/18国会正門前アピール

法政大学 学生運動
09 /18 2015



国会正門前に警察権力が増えてきました。

法政大学 学生運動
09 /18 2015



吉田耕君アピール

法政大学 学生運動
09 /18 2015

武田法大文連委員長の9/18国会正門前アピール

法政大学 学生運動
09 /18 2015



作部京大同学会委員長の9/18国会正門前アピール

法政大学 学生運動
09 /18 2015



京大生が国会前でインタビューを受けています!

法政大学 学生運動
09 /18 2015

斎藤全学連委員長の9/18国会正門前アピール!

法政大学 学生運動
09 /18 2015



国会正門前でシュプレヒコール!

法政大学 学生運動
09 /18 2015





戦争法案の成立阻止! 不当逮捕された仲間を取り戻そう!

法政大学 学生運動
09 /18 2015


◆「自衛」を掲げる侵略戦争許すな!

国会前に集まられたみなさん!いよいよ戦争法案実力阻止の正念場です。安倍政権が安保法で狙うものは、巨大軍需産業はじめ「1%」の連中の利益のための侵略戦争です。戦争はいつの時代も「自衛」を掲げて行われます。
「個別的自衛権は認める」「急迫不正の事態には自衛隊を活用する」などではなく、すべての戦争に絶対反対しよう!

◆「警察ありがとう!」は分断の論理

国会デモの高まりを恐れる国家権力は、デタラメな弾圧を強めています。今週だけで、20~80歳代の老若男女が国会前で20人近くもでっち上げ逮捕されるという許しがたい事態です。車道解放デモは当然の権利であり、警察権力・機動隊の強権的警備と暴力こそが諸悪の根源です。

いかなる立場・信条であろうとも、反戦デモでの被弾圧者はすべて私たちの仲間であり、力を合わせて早期に取り戻すことが闘いの原則です。しかし、「おまわりさんありがとう!」「警察に抗議するな!」などと叫びながら、「逮捕されたのはみんな過激派」「逮捕されるようなことをする奴が悪い」と口汚く罵るごく一部のグループがいます。
とんでもない話です。警察の弾圧に抗議せず、どうやって戦争を止めるのか!戦前の歴史から何を学んだのか!

◆団結したストライキで戦争阻止を

戦争を止める力は、国会議員への依存ではなく、私たち労働者・学生のストライキにあります。世界の闘う仲間とつながり、戦争阻止へともに頑張りましょう!

◆すべての仲間の奪還のため救援カンパをお願いします!

獄中への差し入れや弁護士接見など、 多額の費用がかかります。ぜひとも、圧 倒的な救援カンパを寄せてください!

【郵便振替】
00190-0-766112
「全日本学生自治会総連合」

3・14法大弾圧を許さない法大生の会

FC2ブログへようこそ!