FC2ブログ

本日、武田くんの処分撤回裁判!

法政大学 学生運動
12 /17 2014
首都圏学生の裁判所前アピール

武田雄飛丸文連委員長の処分撤回裁判

12月17日 13:10~
東京地裁にて


スポンサーサイト



首都圏学生の鈴木たつお選挙総括

法政大学 学生運動
12 /17 2014
11・2労働者集会での不当逮捕・弾圧を乗り越えて、鈴木たつおさんの衆院選挙にボランティアスタッフとして街宣に参加しました。

今回の選挙闘争は、階級的労働運動派が労働者の新しい選択肢として通用することが示された闘争だったと思います。

知名度ほぼゼロからの選挙戦、前日には新たな弾圧がありつつも、弾圧された学生の家族をはじめ多くの闘う労働者、学生がマイクを握り、その一言一言に街頭が敏感に反応して日に日に多くの労働者、市民がボランティアスタッフと議論になる。

「生活の問題、戦争の問題、これらが資本主義の矛盾の中で作られるものであり、労働者にはこれを解決する力がある。そのために団結した労働者の組織が必要だ。党が必要なんだ」と訴えて、賛同の声が集まっていく、前進が1000を超えて労働者の中に入る。この中で前回の選挙で応援した山本太郎氏が民主党も応援にまわったのも残念な反面、結果的には良かったと思っています。

僕達が自分達の職場、キャンパスで作ってきた闘争とその内容が杉並労働者に通用する内容なんだと、10日で17000の声を集められる時代認識と路線なんだという結果を100%自分達の力量でつかみとった。選挙戦終盤には逮捕されていた学生の奪還・合流も勝ち取りました。
この選挙戦の勝利の地平をもって団結の拡大を!

半年で安倍倒すぞ!!!!

奪還された学生のメッセージ

法政大学 学生運動
12 /13 2014


鈴木たつおさんを先頭とした選挙戦の力で不当された学友を奪還!

法政大学 学生運動
12 /12 2014


大勝利!

【速報】本日、首都圏学生が11・2の件でデッチ上げ不当逮捕!

法政大学 学生運動
12 /01 2014
徹底弾劾を!

3・14法大弾圧を許さない法大生の会

FC2ブログへようこそ!