FC2ブログ

4・25法大、権力の厳戒体制ぶち破り法大生の怒りが大爆発

法政大学 学生運動
04 /30 2014
前進速報版より転載

 4・25法大闘争は、法大当局―国家権力の弾圧体制をぶち破って、法大生―全国学生の怒りの火柱をあげる感動的な闘いとなりました!
 法大当局は4月22日(火)、法大生をデモに合流させないために、「組織的業務妨害団体がデモを呼びかけているから当日は外濠門を封鎖する」という異例の予告メールを全法大生に流しました。しかし、文化連盟の徹底弾劾と法大生の怒りの高まりに恐怖した法大当局は、当日になって封鎖を断念。「文化連盟が押している!」(サークル員の声)。外濠校舎前は集会に合流してきた数百の法大生で占拠され、解放空間となりました!

 斎藤郁真全学連委員長の「学生注目!」のかけ声のもと、いよいよ法大解放闘争が始まります。文化連盟委員長・武田雄飛丸君が、「口先では『脱原発』『反秘密保護法』『改憲反対』を叫ぶ一方で、法大生に『デモに出るな』と恫喝する田中優子総長をぶっ飛ばそう。ともにデモに出よう!」と訴えました。さらに首都圏の新入生が次々と「学祭を自由にやらせろ!」「学生管理強化反対!」「学生を弾圧する法政大学を絶対に許せない!」「ともに立ちあがろう!」と渾身のアピール!
 続いて、文化連盟が法大当局に申し入れ書を提出。「無罪に謝れ!」「処分を撤回しろ!」――しかし法大当局はまたもや受け取りを拒否し、あげくの果てには、制服警官と公安警察に守られながら逃げる始末。田中優子新総長は、これで実に5回目の受け取り拒絶です。「申入書を受け取れ!」「警察は帰れ!」「田中優子総長は出てこい!」――ここで法大生の怒りは沸点に達し、「もっと近くに行こう!」と、武田君たちのもとに押し寄せるように集まります。国家権力と法大当局を完全に包囲し、「ふざけるな!」とともに声をあげます。「外においでよ」とキャンパス内の友達に電話する法大生も! 法大生の大結集によって、弾圧を狙う国家権力の意図は完全に粉砕されました。

 13時半、いよいよデモに出発。 「デモに出よう!」の訴えに応えて、多くの法大生が続々とデモに合流! 封鎖を実力でうち破ったことによって生み出された画期的事態です。「ビラを読んで来た」という新入生の女子学生グループは、昼休みの最初からデモの終わりまでフル参加。「総長室に自分も行きます」と飛び入り参加した新入生は「これが公安警察か。許せない!」と怒りを表明。サークル員グループも堂々とデモに合流しガッツポーズ。
 武田文連委員長を先頭に、首都圏の新入生が「法大を解放するぞ!」「処分を撤回しろ!」と次々とデモコールに決起。沿道からも「学生がんばれ」と熱い注目。フレッシュで解放感が満ち溢れるデモを貫徹しました。
 デモ終了後に武田君が、「4月就任以降の1ヶ月間で田中優子新総長の正体を完全に暴いた。大学の欺瞞に満ちた『権威』をぶっ飛ばさなければいけない。『リベラル』を売りにして安倍政権の大学改革を『左』から補完する田中総長は、『グローバル人材の育成』を掲げて安倍政権の経済侵略に加担し、大学間競争に生き残るために学生を弾圧している。われわれはこういう連中と闘っている。法大闘争は学生のみならず、99・9%の人々の闘いだ。全国s20140428a-4.JPGの大学で闘いを拡大して、再び法大に集まろう!」と熱烈な呼びかけを発しました。その後は、文部科学省に「大学改革」反対の申し入れ書提出行動を行い、一日行動を貫徹しました。この日の行動はツイキャスでも同時配信され、8000を超える人々が注目しました。

 法大生の怒りの決起と、首都圏学生の大合流をかちとり、法大闘争は3万法大生の総決起と法大自治会建設、そして東大を先頭に巨大な首都圏学生運動をつくり出していく新段階に突入しました。闘いはいよいよこれからです。 武田君の処分撤回闘争を大爆発させ、法大・田中総長を打倒し、革命勝利に向かって進撃します! 法大生―全国学生は、闘う沖大生と連帯し、沖縄闘争に総決起します! ともに闘おう!
スポンサーサイト



本日のジャパンタイムズに文連無罪記事!!

法政大学 学生運動
04 /29 2014

4・25法大集会の爆発から5月沖縄現地へ!本日の情宣

法政大学 学生運動
04 /29 2014
斎藤全学連委員長アピール!





洞口さんアピール!




【写真】4・25法大解放闘争<その2>

法政大学 学生運動
04 /26 2014
デモに出発!!

 











 





 



 





 


解放的デモを貫徹!!
 
武田君「それぞれの大学でともに闘い、また法大に集まろう!」


団結ガンバロー!!!


 


【写真】4・25法大解放闘争<その2>

法政大学 学生運動
04 /26 2014
 


 

【写真】4・25法大解放闘争<その1>

法政大学 学生運動
04 /26 2014
4・25法大解放闘争は、法大当局ー国家権力の戒厳態勢をぶち破り、法大生の怒りが大爆発しました!
4・25闘争の息吹を写真でお伝えします!

***************


武田文連委員長と斉藤全学連委員長!

 
首都圏ー全国学生も大結集しています!

 


武田君「田中優子総長をぶっ飛ばそう!」


斎藤君「法大生はともにデモに出よう!」


法大生がぞくぞくと結集!


首都圏の学生の感動的アピールに盛り上がる参加者。

 
アピールに注目する法大生①

 
アピールに注目する法大生②


文化連盟が申入書を提出!


法大当局は5度目の受け取り拒否!(怒)


「ふざけるな!!」

 

 

 
制服警官が阻止線をはる!


徹底弾劾!!!

 
法大生の大結集で弾圧を粉砕!!






「デモにいくぞー!」



弾圧をぶち破って解放的な集会を貫徹しました!!



おまけ

弾圧を狙う公安警察も学生の怒りの爆発に意気消沈。


文科省に申し入れやりました

法政大学 学生運動
04 /25 2014




最後にシュプレヒコール!!





大学改革粉砕!
武田君への処分撤回!
法大解放!
安倍政権打倒!

次は5月沖縄闘争へ!!

デモ終了!

法政大学 学生運動
04 /25 2014

デモ中!

法政大学 学生運動
04 /25 2014

封鎖された学内からの写真!

法政大学 学生運動
04 /25 2014



法大デモ出発!

法政大学 学生運動
04 /25 2014

5度目の申し入れ!

法政大学 学生運動
04 /25 2014


またも受け取りを拒否!

ナンセンス!


武田君アピール!

法政大学 学生運動
04 /25 2014



法大当局がふざけた看板を持ってきました

法政大学 学生運動
04 /25 2014

4・25法大解放総決起集会始まりました!

法政大学 学生運動
04 /25 2014

武田君、弾圧職員を追及!

法政大学 学生運動
04 /25 2014



ツイキャス配信中!

法政大学 学生運動
04 /25 2014


機動隊バスが来ました

法政大学 学生運動
04 /25 2014
ナンセンス!


全国学生到着!

法政大学 学生運動
04 /25 2014

外濠門封鎖許すな!

法政大学 学生運動
04 /25 2014
洞口さんアピール!





武田君登場!



封鎖を許すな!


外濠校舎前に法大当局がカラーコーンを設置!

法政大学 学生運動
04 /25 2014
ナンセンス!!




昼休み、4・25法大解放総決起集会へ!文連・全学連が朝情宣!

法政大学 学生運動
04 /25 2014
斎藤全学連委員長アピール!









すでに外濠校舎2階のシャッターが閉められてます。

ナンセンス!



弾圧職員

ナンセンス!



弾圧を狙う公安警察

ナンセンス!



本日昼休み、外濠校舎前へ!


本日11時よりツイキャス配信やります!

法政大学 学生運動
04 /25 2014

昼休みは外濠校舎前へ!

封鎖をぶち破ってデモに出よう!

法政大学 学生運動
04 /25 2014



法大新入生からのアピール!!

 いよいよ4・25法大デモの日がやってきました。僕は法大の実態を知ってからまだ1ヶ月にも満たないのですが、1年に一回行われているこの一大イベントを、すごく楽しみにしてきました。初参加の身として、当局の反応が如何に矛盾してるかどうかや、周りの学生や警官、職員の様子を伺いながら加担したいと思います。
 このデモによって、新たな発見や言動があることを期待しています。

4・25法大解放総決起集会

とき:4月25日(金) 正午集合
          13:30~デモ出発
ところ:法大市ヶ谷キャンパス外濠校舎前
呼びかけ:4・25法大集会実行委員会

ただいま明日のプラカード制作中!

法政大学 学生運動
04 /24 2014


明日は外濠門封鎖をぶち破り、法大デモに出よう!!

「外濠校舎門封鎖を許すな!」本日の情宣

法政大学 学生運動
04 /23 2014


武田文連委員長アピール!





洞口さんアピール!



坂野全学連書記長アピール!


法大生からの4・25結集アピール

法政大学 学生運動
04 /23 2014
残念ながら(そして期待通りとも言う)、田中優子の言辞は純粋な言葉遊びに過ぎなかった。たぶん、文化連盟なら彼女以上に、平和についての言葉遊びを語ることができるだろう。私ならフランス国歌「ラ・マルセイエーズ」を主題にして、近代民主主義がいかに勝ち取られたかを通年で(笑)講義したいくらいである。
だが、我々がそこまでできる(と自負できる)理由は、他でもなく現実に存在している弾圧と格闘しているが故である。現実の世界に生き、現実の事象にぶち当たり、現実を経験しているからこそ語れる言葉である。田中優子の弄する空想的な言辞と一緒にしてもらっては甚だ困る。「見たもんと食ったもんは自分のもの」という家訓がウチにはあるが、経験したこと以外は語れないというごく当たり前のことをわかりやすく言い換えただけだ。
そういえば、ネトウヨ等の批判に、「左翼=お花畑」という批判がある。自分は確信する。この人物に限っては「正にその通りである」と。これほどに頭がお花畑(「おめでたい」とも言う)な人物を、私は今までに見たことがない。つまり、学内の現実を放棄して、学外で理想だけを語るその姿に、私はこの人間の偽善を見た!私は確信する!この人間は、最もタチの悪い反動分子であると!かつて戦前共産党を壊滅させた、特高警察のスパイと同じ匂いを、私は感じる。
自分の言ったことを学内で実践せず、むしろ真逆のことをやっていながら、よくもリベラルな戯言を言えたものだ。この人間に総長たる資格は、今も昔もそしてこれからも存在しないのだ。
その度を超えた失礼かつ非常識な態度に、宣戦布告であると我々は受け取る。和を持って尊しとなそうにも、この態度を取られては、流石にそれを貫くのは無理がある。
貴女に対し、オリーヴの枝ではなく剣を持って答えなければならないだろう。その業績は完全に抹消され、二度と戻ることはないのだ。我らの手でその仮面を剥ぎ取り、永久にその信頼を失墜させて見せよう。その汚名が歴史の教科書に刻まれる時が来るのは、そう長くはないだろう!
4/25は、貴女に対する処刑宣言である。貴女がすべてを放棄した時、それまで信じてきた人間は、二度と貴女を信じなくなるだろう!それこそ田中と法大当局の「死」だ。必ずその恥を全大衆的に晒して見せる!
そして、2通送ったはずの内容証明の郵便代の総額を返せ!意外と高いんだアレは!

先ほどマルセイユの歌について触れたが、まさにピッタリな部分があったので最後に引用しておく。(From 4番、原文ママ)
Tremblez, tyrans et vous perfidies L'opprobre de tous les partis,
Tremblez! vos projets parricides Vont enfin recevoir leurs prix!
Tout est soldat pour vous combattre,
S'ils tombent, nos jeunes héros, La terre en produit de nouveaux,
Contre vous tout prêts à se battre!
「戦慄せよ、暴君ども、そして裏切り者ども、恥ずべき徒党の名折れよ」
「戦慄せよ!貴様らの不孝の奸計はついにその報いを受けるのだ!」
「すべての者が貴様らと戦う兵士」
「たとえ我らの若き英雄が倒れようとも、大地が再び英雄を生み出す」

文化連盟書記長・岡田勝彦

麹町警察署に申し入れをやりました!

法政大学 学生運動
04 /23 2014
警察権力は違法・不当な過剰警備をやめろ!

斎藤全学連委員長・武田文連委員長を先頭に、申し入れを行いました。

申入書







麹町警察署警備課は、許し難いことに申し入れに人数制限をしてきた挙げ句、受け取りを拒否しました。

ナンセンス!!

不当弾圧を許さず、4・25集会を大爆発させよう!!

4・25外濠門封鎖弾劾!田中優子総長はデモ弾圧をやめろ!

法政大学 学生運動
04 /23 2014



法大当局が外濠門封鎖予告!


 4月22日、法大当局がメーリングリストで「学生のみなさんへ」と題するメールを法大生に送っていたことが発覚しました。

 その中身は何と4月25日に「組織的威力業務妨害を行っている団体」が「集会及びデモを行うと予告」しているから「混乱を避ける」ために「外濠校舎門を閉鎖」するとのことだ。ナンセンス極まりない!
 「組織的業務妨害」とは「暴処法」のことを言っているのか? あるいはビラまきやデモのことを言っているのか?

 我々は2月に「暴処法」完全無罪を勝ち取った。ビラまきやデモは田中優子総長も言っているとおり、労働運動や学生運動が歴史的に「闘って勝ち取った権利」である。もちろん何の違法行為でもないどころか、台湾や中国、韓国、アメリカ、ヨーロッパなど世界中で青年や学生を中心に嵐のように大爆発している。
 「戦争反対」などと言って安倍政権を批判しているかに見える田中優子総長も、結局はデモを規制し安倍と一体で戦争への道を推し進めているということだ。江戸文化の前に戦前の法大の歴史でも勉強し直せ!

 4月19日、船橋で行われた田中優子講演会に参加した武田君は、講演会後に申入書を手渡そうとするも、またもや拒否されました。これで4度目だ!
 「暴処法」無罪に何の謝罪もない! 武田君の処分も撤回しない! 申入書は受け取りすら拒否! キャンパスを封鎖! デモは規制! 「ビラを受け取るな」という連日の校内放送! 
 もはや怒りは最頂点に達した。4・25法大デモの大爆発で田中優子総長体制を打倒しよう!!

法大当局の「キャンパス封鎖宣言」弾劾!!

法政大学 学生運動
04 /22 2014
法大生ー全国学生のみなさん!!

まずはこれを見てほしい!!


4・25法大解放総決起集会の爆発を恐れた法大当局が、法大生にキャンパス封鎖予告のメールを送信しています。

何と「威力業務妨害」を行っている団体が「デモを行うと予告」しているから「混乱を避ける」ために「外濠校舎門」を封鎖するとのこと。

キャンパス封鎖は、法大生に「デモに出るな」という許しがたい恫喝だ。

これが田中優子総長の正体だ!!

法大当局・田中優子体制の腐敗はここに極まった!!
「権利は勝ち取るもの」?
「自由と進歩」?
デモ参加すら規制していてよく言う。戯言とはまさにこのことだ。


しかし、法大当局の狙いとは裏腹に、すでにTwitterなどで法大生が、「デモを見に行こう!」「文連がんばれ!」とつぶやいている。

すべての法大生のみなさん!!封鎖をぶっ飛ばし、ともにデモに出よう!!


本日の洞口さんアピール!





坂野全学連書記長アピール!




3・14法大弾圧を許さない法大生の会

FC2ブログへようこそ!