FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広大選挙2日目!

法政大学 学生運動
06 /27 2013
キャンパスでテントを出して訴える百武くん!!





スペイン広場で投票を訴える選管の上野くん!



関西の学生も駆けつけてアピール!





クラスでも投票を呼びかけています!



候補団の立て看板!



次々と投票が行われています!
2日目で239票集まりました!

開票は7/5です!

広大自治会建設へ全力で闘い抜こう!
スポンサーサイト

広大自治会選挙始まる!

法政大学 学生運動
06 /27 2013
百武くんが立候補!



キャンパスで訴える百武くん!!





クラスで訴える百武くん!!



7/5が開票日です!

広大学生自治会再建へ!!

6/25 キャンパス報告!

法政大学 学生運動
06 /25 2013
6月23日に行われた都議選は、自民党の「圧勝」と騒がれていますが、過去最低から2番目という投票率(45%)も示しているように、安倍政権への怒りは渦巻いています。原発再稼働を絶対許さず、6・20広大集会の高揚を引き継ぎ、キャンパスから学生の行動を巻き起こして行きましょう!

◇坂野全学連書記長の訴え
原発再稼働阻止!安倍政権打倒へ!


◇文化連盟・武田委員長の訴え
学祭規制をおしつける学祭実許すな!

大学を変える力は学生の行動にある!

原発推進大学粉砕!!


集まったメッセージ!




◆法大暴処法裁判控訴審
7月10日(水)13:30〜
@東京高裁・429号法廷
※傍聴券は抽選です。13時までに傍聴券配付所へお集まりください。

◆処分撤回!学祭規制撤廃!
7・11法大デモ
7月11日(木)12:40〜
@市ヶ谷キャンパス正門前集合

6・20全国学生集会in広大、154人と14クラスの学生の声とともに処分反対・神谷追放の申入書を提出!

法政大学 学生運動
06 /23 2013


↑申入書、処分反対メッセージの受け取りを拒否しようとする大学当局を徹底追及

 6月20日、広島大学で「百武君の処分阻止! 学生自治会をつくろう!」を掲げて、昼休みと夕方に全国学生集会を行いました。広大生を先頭にした全国学生の結集で、広大生の大きな注目と決起を引き出し、大成功でした。
この間、広島大学は学生自治会準備会代表である百武拓君(理学部3年)に対して、昨年10・19法大集会に参加して「建造物侵入」デッチあげ逮捕されたことを理由として、停学・退学を含む重処分を狙っていました。

 3・11福島原発事故以降、原発御用学者・神谷研二を福島に派遣し、「放射能安全キャンペーン」を「ヒロシマ」の権威でまきちらしてきた広大は、神谷がその「功績」によって「防災功労者内閣総理大臣賞」をもらったことをHPで得意げに発表しています。実際に起きていることは12人もの子どもに甲状腺ガンが発見され、神谷は福島県民から刑事告訴を受け、ついに今年、福島から叩き出されたのです。にもかかわらず、今年の4月から神谷研二は広大の副学長に出世しています! この大学のあり方を問い、「御用学者追放! フクシマとつながろう!」と行動してきた百武君への処分は「原子力ムラ」との最先端の攻防であり、安倍政権の原発再稼働・輸出のための「福島圧殺政策」を大学の中から打ち破る闘いです。学生自治会をつくって大学を変え、この社会の未来に責任をとろうとする百武君への処分は絶対に許せません。集会は情熱と怒りで熱く打ち抜かれました。

 昼休み集会ではまず、広大の「文化サークル連合」から百武君の処分に反対する趣旨の声明文が一年生から読み上げられ、デタラメな処分策動への怒りが示されました。そして百武君が「今、14の処分反対のクラス決議があがり、170を超えるメッセージが集まり、学生の声が僕の処分を止めています。自治会をつくって、安倍政権と一体となって原発再稼働を進めているこの大学を変えていく」と力強く自治会建設への思いを語りました。多くの学生が立ちどまって集会を聞き、質問を出してくれる一年生も現れました。それに百武君が応えたり一緒に記念撮影を始める広大生も現れるなど、大注目でした。続いて法政大と福島大から連帯アピールを受けて、大注目の中、学内デモへ!

 デモ隊はそのまま学生総合支援センターのある学生プラザへ。百武君への処分反対のメッセージ・クラス決議を携え、処分阻止と神谷追放を求める申し入れ書を出しにいきました。しかし許しがたいことに、窓口の職員は「処分のことについて私は知らないから受け取れない」などと言って受け取りを拒否! 広大では初めてのことです。この態度に広大生の怒りが爆発。直接学長に渡すため学長室に突入しました。しかし学長室でも職員数人が阻止線を張り、対応した学長室長は受け取りを拒否。学生の怒りは一層爆発し、激しい追及の結果、室長は「坂越理事の決定によって、大学として申し入れ書を受け取らないことを決めていた」と暴露。さらに「窓口の職員もこの決定は知っている」と言い出しペテンが完全に暴かれ、その場で職員同士で責任のなすりつけあいを始めるという醜態をさらしました。最後は「これだけの学生のメッセージ・クラス決議が出ている。学生の意見を聞かないということか!」という追及でボロボロになり、申し入れ書を受け取りました。全国学生、なによりも多くの広大生の処分反対の団結の勝利です!

 そして勝利感いっぱいに夕方集会へ。広大生の飛び入り参加もあり大成功でした! 百武君から本日の集会の勝利の総括、広大で学生自治会をつくろうと考えた理由、「原子力ムラ」の中枢である広島大のあり方を変えていく決意が熱く語られました。学生自治会準備会の仲間たちも続いて発言し、百武君と共に行動していくアピールを発しました。全学連の齊藤郁真委員長も連帯アピールを行い、この時代に学生が闘いに決起する意義の巨大さ、広大に学生自治会建設がどれほど安倍政権の原発政策を打ち砕く力を持っているか、全国大学に学生自治会が建設されればこの社会を必ず変えることができると強く訴えました。全国大学の学生も次々とアピール。法政大、福島大、京大、東北大、富大、岡大、三理塚など、各大学から自分のキャンパスでの闘いの報告と共に、広島大自治会建設との連帯が表明されました。自治会選挙へ向けて中央選挙管理委員会が発足し、本日の行動の成功を受け、ただちに自治会選挙決戦へ移ることが確認されました。最後は、学生自治会準備会副代表の音頭で「団結ガンバロー」を三唱し、集会は大高揚でした。

 翌日からは「昨日の集会を見ていた」など、いっそう反応がよくなり、意見もさらにたくさん出てくるようになりました。自治会建設をめぐって路線的な分岐が進んでいます。
 広島大学に学生自治会をつくりあげ、その力で百武君の処分を阻止し、神谷研二を広島大から叩き出して原発再稼働・輸出を阻んでいきましょう!

6・20全国学生集会in広島大学集会発言の起こし

法政大学 学生運動
06 /23 2013
●学生自治会準備会・百武拓代表の発言

 こんにちは。広島大学でやるということと、もう一つは自治会決戦が迫っているということで、若干緊張している気がします。
 今日の昼集会から話したいと思うんですけれども、かなり昼集会は盛り上がったと思っています。雨の中、けっこうな学生が集まってくれて、そして意見までしてくれたということで、大成功したんじゃないかなと思っています。
 この間ずっと、処分反対のクラス決議をあげつつ、休み時間展開で、自治会でどういうことをしていきたいのかということを訴えていく中で、ひとつ質問が出てきたと思っています。結局、自治会の意味がわからない、ストライキとか、デモとか、革命とか言ったほうが学生はわかりやすいんじゃないかというような話がされたと聞いています。今までのいろいろ全国の派遣はありつつ、やってきた成果なんじゃないかなと思っています。
 もうひとつは、申し入れ行動だと思うんですけれども、申し入れ行動は、結局、学生プラザで受け取らないということで、かなり非和解的になったと思っています。これは、広大で運動をつくってきた一つの成果だとは思うんですけれども、非和解的になるという意味では、学生と今のブルジョア大学との関係性がはっきりしたんじゃないかと僕は思っています。そのあと、学長室に突入して、そして粘り、粘り、最終的には広大生150人もの人が反対しているんだという力があって、受け取ったんじゃないかなと思っています。
 結局、学生の力がまとまれば、相手が拒否したって最終的には受け取らざるをえないというようなことが今回の行動ではっきりわかったと思っています。

続きを読む

最後に団結ガンバロー!

法政大学 学生運動
06 /20 2013

広大・鈴木くんアピール!

法政大学 学生運動
06 /20 2013




広大・上野くんアピール!

法政大学 学生運動
06 /20 2013




夕方は全国学生集会!

法政大学 学生運動
06 /20 2013


百武くんアピール!




広大学内デモ!!

法政大学 学生運動
06 /20 2013









武田くんアピール!!

法政大学 学生運動
06 /20 2013







広大集会始まる!

法政大学 学生運動
06 /20 2013
処分阻止!再稼働反対!
百武くんアピール!






本日、広大スペイン広場にて全国学生集会!

法政大学 学生運動
06 /20 2013
間もなく始まります!

全国学生も続々結集してます!


6・20広大集会へ!

法政大学 学生運動
06 /18 2013
全国の学生も結集し、広大の学生自治会建設に向けた闘いがガンガン進んでいます!



駆けつけた斎藤全学連委員長アピール!





百武くんアピール!





法大から駆けつけた武田くんアピール!





ガンガン集まる反原発署名と処分阻止メッセージ!











集まったメッセージは2週間で170筆以上!
寄せられたメッセージの一部を紹介します!







また、「百武くんへの処分阻止」クラス決議運動もはじめました!

これまでで13クラスから決議があがっています!!









本日は処分が決められる教育研究評議会が行われている本部棟に対して「処分阻止」のシュプレヒコールを行いました。

駆けつけた富山大生からもアピールが行われました!







明後日12:00は広大・スペイン広場を埋め尽くす広大生と全国学生の大結集を!!


6/14 キャンパス報告

法政大学 学生運動
06 /14 2013
本日、学祭説明会が行われました!文化連盟と全学連は、学祭規制反対を訴えました!

文化連盟委員長・武田雄飛丸君のアピール!




全学連・坂野書記長アピール!


全学連国際部・内田さんアピール!


学祭実は昨年同様、本日の説明会からも文化連盟の学生を不当に排除しました。そして、説明会において学生の声を無視して「全面禁酒」や「出向制度」の継続を打ち出しました。

怒りのメッセージがぞくぞくと集まっています!!

☆サークル員・1年生


☆サークル員・3年生


☆サークル員・1年生


次は7・12全学説明会です!!
昨年の全説では、2割のサークルが学祭実に不信任を叩きつけました!

処分撤回!規制撤廃!学祭実打倒へ!
文化連盟とともに闘おう!!

学祭規制を撤廃させよう! 6・14学祭説明会へ!

法政大学 学生運動
06 /12 2013
※以下、文化連盟のビラを転載します。





 法大生のみなさん、今週14日(金)に行われる学祭説明会は、自主法政祭への新たな規制を絶対許さず、全面禁酒を撤回させ、学祭の主人公は学生であることをはっきりさせる場です。
 何よりも、当局に一切の反対もせずに規制を容認し続けてきた学祭実に対して、すべての法大生が立ち上がり、怒りを叩きつけよう。文化連盟は、規制を撤廃し、学祭を法大生の手に取り戻すために闘います!

焦点はここにある!
<1>全面禁酒とサークル出向制度を撤回させよう! 新たな規制を許さない!
<2>「学祭規制」と「処分」は一体。処分撤回し、規制も撤廃しよう。
<3>法大当局による学祭破壊、サークル破壊に団結して反撃しよう!
<4>自主法政祭の主人公は学生だ!当局の手先となった学祭実はいらない!


学祭実の裏切りを許さない! 
 昨年、全面禁酒に反対する意見が学祭実のアンケートにおいても5割のサークルから出されました。当局と学祭実は一体となってそれを封殺するために全力をあげ、規制反対の声を上げていた文化連盟を学祭説明会から排除しました。さらに「学祭実の業務を妨害した」として当局に処分を要請する文書まで出していたのです。
 学祭実の腐敗への怒りは噴出しました。全学説明会で2割のサークルが不信任を叩きつけ、学祭当日は「規制反対×武田君への処分撤回」のメッセージが100近くも集まりました。10月19日には1000人集会が行われました。
 サークル員の多くが反対していた規制が、ただただ学祭実が当局に全面屈服し手先となることで強行されたのです。学祭実はサークル員の怒りに向きあえ。
 学祭実は、サークル員を信頼して当局の攻撃に団結を固めて闘うのではなく、「学祭をやりたい」という当然の思いにつけこんで学生を互いに監視させる最悪の出向制度と一体で規制を強行しました。こんな学祭実はいらない!! 
 ★学祭実は「学生の自主意識が低下」などという学生への責任転嫁で、当局への屈服を居直るな!
 ★「飲酒文化を守るために規制は仕方ない」とサークル員をだまし続けてきた学祭実の路線の破産は明らかだ!
 ★全面禁酒と一体の出向制度=学生同士の監視制度は撤回しろ!
 ★55年館・58年館の改修工事をも口実としたこれ以上の学祭つぶしを絶対に打ち破ろう!


「処分」に加担した学祭実 
 規制は当局による学生への処分と一体で進められました。当局は昨年10月に国文3年の武田雄飛丸君への無期停学処分を強行しました。驚くべきことに、学祭実は昨年6月、学生センターと国際文化学部に対して「国際文化学部所属の学生による妨害行為についての要望」なる文書を提出し、その中で「厳正なる対処を」と処分を要望していたことが分かりました! これが学生のすることか! 処分に加担した学祭実に、怒りを叩きつけよう。

自主法政祭の主人公は学生だ!  
 法大当局と学生は非和解です。規制は「学生の安全・安心」のためなどでは全くありません。本質はどこまでも学生の団結破壊、自主的活動の破壊、サークル破壊にあります。絶対反対で団結を固めて反撃しよう。  
 学祭の主人公は学生です! 当局の手先となった学祭実をぶっとばして自分たちの手で自主法政祭をやろう!

文化連盟とともに学祭実に怒りの声を叩きつけよう!
6・14学祭説明会
6月14日(金) 18時半~ @511教室

百武くんへの処分阻止!広大でクラス決議運動始まる!

法政大学 学生運動
06 /12 2013

6・20広大全国集会に向けて看板製作中

法政大学 学生運動
06 /11 2013

集会の最後に団結ガンバロー!

法政大学 学生運動
06 /09 2013



動労千葉・田中委員長アピール!

法政大学 学生運動
06 /09 2013



橋下打倒へ闘う大阪市職労働者・赤田君アピール!

法政大学 学生運動
06 /09 2013



斎藤全学連委員長アピール!

法政大学 学生運動
06 /09 2013



強制出向を粉砕した動労西日本・赤松副委員長アピール!

法政大学 学生運動
06 /09 2013



本日、国鉄闘争全国運動6・9全国集会!

法政大学 学生運動
06 /09 2013
文京シビックホールにて





三里塚反対同盟・北原事務局長より連帯あいさつ!




本日の官邸前!

法政大学 学生運動
06 /07 2013



本日のキャンパス!

法政大学 学生運動
06 /07 2013













0602反原発☆国会大包囲

法政大学 学生運動
06 /02 2013

デモ後は国会前を包囲!!




どんどん人が増えていきます!!



集会後、デモ!!

法政大学 学生運動
06 /02 2013















6・2つながろうフクシマ!さようなら原発集会

法政大学 学生運動
06 /02 2013




芝公園に7500人が大結集!


作家・落合恵子さん


福島の農業者・渡辺ミヨ子さん


3・14法大弾圧を許さない法大生の会

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。