FC2ブログ

正門完全封鎖

法政大学 学生運動
04 /30 2008
きのうから、正門が完全に閉鎖され、となりの通用門が開いています(法政大学は『昭和の日』など認めていないのできのうも開講。そのかわり明日のメーデーは大学が休み)。

通用門は段差がひどいので今朝もヒールの学生が何人か転びました。スロープがつくのが先か、正門が開くのが先なのか。




スポンサーサイト



「ちょっといいですか?」

法政大学 学生運動
04 /28 2008


写真は、法大当局が推進しているクレジットカードの申込書。

先日は外濠校舎の1階で大々的な入会キャンペーンをやってました。その気合いの入れようといったら、デパートなどでやっている勧誘を遥かに超える勢いでした。なにせ、十数メートルも追いかけていって入会を迫るんですから。文句を言おうにも「法政大学」の腕章をつけて堂々とやってるんだな。

担当部署は、総務部の「オレンジネット校友課」。こうやって在学中から組織して、生涯にわたってカネを搾り取るつもりなわけです。学生センターが「学生スタッフ」を募ってやらせてる「同郷会プロジェクト」も目的はいっしょです。

ここまでして金儲けに必死の法政大学。来年からは学生証がクレカになるかもしれません。

写真報告4・25(その2)

法大キャンパス
04 /26 2008
写真報告その2です。

1・2限はビラまき情宣。


「学外団体のビラをまくな」と襲いかかる木原


昼休み


「法大生3万人は危険なんです」


今度はマイクを奪う木原




集まった学生を追い払う勝又(左)と佐藤(右)




デモに出発



【動画】4・25デモ

法大キャンパス
04 /26 2008
おまたせしました。動画です。


写真です

法政大学 学生運動
04 /25 2008









帰ってきました

法政大学 学生運動
04 /25 2008
大勝利!




デモ

法政大学 学生運動
04 /25 2008
総長室




キャンパスはすごいことに

法政大学 学生運動
04 /25 2008
キャンパス中央の演説に木原が襲いかかってマイク奪う。一瞬で数百人が集まり、必死で帰らせようとする佐藤。




正門しまる

法政大学 学生運動
04 /25 2008

つづき

法政大学 学生運動
04 /25 2008

昼休みはじまりました

法政大学 学生運動
04 /25 2008

人力車

法政大学 学生運動
04 /25 2008
話は変わりますが、これが織田くんの演説動画で出てくる西濃運輸の自転車。朝から同じ人が何度もくりかえし来ています。これに荷物積んで走り回るなんて、きついだろうなあ。




つっかえぼう

法政大学 学生運動
04 /25 2008
正門が絶対に開けられないようにと、今日のためにつっかえ棒まであつらえた当局。

ていうかこれ、奪った立て看板をばらしてつくったんじゃないだろうな!




遠足の高校生来る

法政大学 学生運動
04 /25 2008
「東京はすごいですね」




キーを強奪

法政大学 学生運動
04 /25 2008
石沢が免許証見せろと車のキーを強奪




木原でてくる

法政大学 学生運動
04 /25 2008
トラメガを強奪しに来た木原と浅見。




本日デモ

法政大学 学生運動
04 /25 2008
当局は朝からゲバ職員配置し、弾圧体制しいてます。富士見坂門は閉鎖。

石沢ら公安は殴りかかり、一方木原が「法大生でも学外団体のビラはまかせない」と奪ってきました。(写真)




監置2日

法政大学 学生運動
04 /24 2008
今日の裁判で拘束された仲間に半田裁判長は監置2日を言い渡してきた。まさに明日のデモに出させないためだけの弾圧。

東拘で二日間、内田くんと合流だ!

当局現る

法政大学 学生運動
04 /24 2008
6人、隊列を組んで法廷前に入っていきました。

誰一人として抽選にならんでいなかったにも関わらず、全員の手にはなぜか当たり抽選券が。

これから開廷です。

バイトは霞が関郵便局へ

法政大学 学生運動
04 /24 2008
バイトたちは裁判所内をうろついてやりすごしたのち離れた郵便局に集合。



バイト「傍聴希望者」続々結集

法政大学 学生運動
04 /24 2008
今日の内田くん裁判は安東尋問。

地裁の傍聴券配布所には続々と怪しげな男たちが来てます。
この後、法大当局が券を買い取って席を埋めるわけです。

抽選は28席に41名。

【動画】織田君のアピール(23日)

法大キャンパス
04 /24 2008
23日のキャンパスアピールです。

【動画】団結妨害はやめなさい

法大キャンパス
04 /23 2008

423
by hosei

やってます

法大キャンパス
04 /23 2008

今日は横断幕も出してガンガンアジってます。講義をぶっとばすデモやろう!


さて、今日から外濠公園に機動隊が常時たつようになりました。

「誰にも迷惑かけてない」

法政大学 学生運動
04 /23 2008
御用組合の委員長としてすっかり有名になった、キャリアセンター次長・勝又。
相変わらずジャージを着込んだゲバ部隊として登場。

先日こんなことを言ってきた由。

「うちの組合は組合費を1円もとってないんだ。だから誰にも迷惑かけてない!文句あるか!」

これが反論だと思ってるところが度しがたい。
サークルだって部費集めてるのに、それ以下。組合は資本に迷惑かけてなんぼ。
資本の犬もここまでくるとあわれになるほど許しがたい!

とびきりキケンなデモやろう!

アピール
04 /23 2008
授業は支配! デモは解放!!



授業なんかぶっ飛ばそう!

法大生のみんな! 4月25日は授業なんてぶっ飛ばそう、デモに行こう! はっきり言おう、大学に真理なんてない。

大学がやることといえば、「お前は偏差値〇〇だ」「GPA〇〇だ」「公務員になれば安定した未来が描ける」こうやって学生を分断し、嘘っぱちの幻想を吹き込んで、俺たちを徹底的に競争させることだ。授業で俺たちが教わることは、「隣の仲間をどう蹴落とすか」だ。俺たちが競争すれば競争するほど、資本家は、大学当局はほくそ笑む。資本家や大学当局は、サークルをつぶし、自由をつぶすことで、学生の団結を、人間性を破壊する。人間性を破壊された従順で「優秀な」学生を企業に送り込むのが大学で、それを搾取するのが企業だ。

だから競争なんかやめよう! 闘いに立ち上がろう!闘う俺たちの中にこそ真理がある、未来がある。授業は支配、デモは解放だ!

「専ら革命」で闘おう!

「法大生の40%は卒業後就職できない」なんて言われてる。でもそれは俺たち学生のせいなのか? 学生会館が、学生ホールがなくなった。それも俺たち学生のせいなのか? そうじゃねぇ! すべては資本家が、大学当局がやったことじゃねぇか!

資本家や大学当局は、学生に「競争しろ」と煽りたてる。学生は「もしかして勉強したり就活したりしたら何かあるんじゃないか」と思って、仲間を裏切ってでも必死になってやる。でもその先に待っているのは、働いても働いても年収200万、つまり労働者が食っていけない「ワーキングプアー」の現実だ。

そんな現実の裏側で資本家たちは何をやっているか。図を見て欲しい↓ これは「専ら派遣」と呼ばれるものだ。企業が自ら派遣会社をつくり、それを自分の会社に派遣させ、労働者の賃金を極限まで低くする。これが資本主義社会だ。あくどければあくどいほど「勝ち組」になるのが資本主義社会だ。まじめに働く労働者が搾取され、働かない資本家が肥え太る。そんなのおかしいじゃねぇか! こんな社会俺たちの力でぶっ壊そう! 学生は革命にすべてを懸けきろう! 「専ら革命」で闘おう!

いざ、デモへ。いざ、革命へ! 

もう一度心から訴える。法大生はデモに行こう! デモをやるのは、他に方法がないからやるんじゃない。何も出来ないから「せめてもの気持ち」でやるんじゃない。デモは最高に楽しいんだ。デモをやれば人間性を奪い返せるんだ。デモにはすべてが詰まっている。難しいことはない。とにかく団結するのがデモなんだ! とにかくこの資本主義社会に対して怒りをぶちまけるのがデモなんだ! だから資本家にとって、これほど過激なものはない。これほど危険なものはない。とびきり過激なデモやろう! とびきり危険なデモやろう! 革命やろう!

釈放されました

法政大学 学生運動
04 /22 2008
拘束1号はさきほど釈放されました!

一人拘束されました

4・27弾圧公判
04 /22 2008
内海君の証言は国家権力を徹底弾劾。

傍聴席がこれに応えると、廷吏が十数人法廷になだれこみ、一斉に排除。

ひとりが拘束され地下牢に入れられました。

これから裁判です

法政大学 学生運動
04 /22 2008
今日は4・27弾圧裁判の第15回公判です。

今回は退学処分とたたかう内山君、内海君への証人尋問。



ティッシュ

法大キャンパス
04 /22 2008


写真は、きのう外濠校舎から正門までの間で配られていたティッシュとチラシ。公務員、公認会計士、司法試験…。毎日、法大生を対象にして、EYEやらTACやらLECやらのガイダンスが行われている。

「資格を取ろう?」司法試験に受かっても年収200万円以下の「ワーキング・プア弁護士」が急増しているというのが実態だ。

ありもしない幻想をあおり、分断と競争に学生をかりたてて金儲けする場に大学がされている。大学生協やエイチ・ユー(法大の子会社)がそれを競い合っている。

しかし、学生に必要なものは幻想ではなく革命だ! 競争ではなく団結だ! 4・25デモへ!

3・14法大弾圧を許さない法大生の会

FC2ブログへようこそ!